トップページ > 北川村事業継続一時支援金について

北川村事業継続一時支援金について

産業課 : 2020/07/15

北川村事業継続一時支援金の概要

1 目的

新型コロナウィルス感染症拡大の影響により売上が減少している事業者に対し、一時支援金を支給し、事業の継続を支え、地域経済の維持を図ります。

2 対象事業者等(対象要件)

(1) 基本要件

新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、今年3〜5月の間のいずれかの月の売上が前年同月と比べ5%以上減少した中小企業、小規模事業者などの法人と個人事業者を対象とし、業種は問いません。

(2) 所在地要件

  • 村内に本社(本店)を置く中小企業等の法人
  • 村内在住の個人事業者

(3) その他

国の持続化給付金、県の休業等要請協力金、他市町村の給付金などの受給の有無に関係なく給付します。

3 対象月

新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、今年3〜5月の間で前年同月と比べ事業収入(売上)が5%以上減少した月のうち、ひと月を「対象月」として選択します。

4 支援額

対象月の減収相当額で、1事業者当たり40万円を上限とします。

5 算出方法

基本的には、以下の計算式のとおりです。
(前事業年度対象月の売上金額)−(対象月の売上金額)
※法人の場合は、法人事業概要書で前事業年度の月別売上金額を確認します。
※個人事業者の場合は、業種や申告方法によって確認する書類が異なります。

6 提出書類

(1)申請書 (2)2019年(前事業年度)分確定申告書の控(添付書類を含む)
(3)対象月と前事業年度対象月の売上台帳等の写し
(4)申請者本人確認書類(個人事業者のみ)  
(5)振込先口座を確認できる書類(村に登録のある口座の場合は不要)
※必要に応じて追加の書類の提出を求める場合があります。

7 申請受付期間

7月15日(水)〜8月31日(月)

 

PDFファイル 北川村事業継続一時支援金チラシ

PDFファイル 北川村事業継続一時支援金交付要綱

PDFファイル 北川村事業継続一時支援金申請書